読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てしりこじり

しりがちいさいエンジニアがいるという

OS X Yosemite で開発環境構築

メモ書きだぞい。

Xcode インストール

Xcode Command Line Tools インストール

※ 10.10 yosemite での手順です

  • Xcode => Open Developer Tool => More Developer Tools...
  • ブラウザが開くので Apple ID を入力してログイン
  • 許諾契約が表示されるので、チェックを入れて Agree をクリック
  • Downloads for Apple Developpers が表示されるので
    Command Line Tools (OS X 10.10) for Xcode - Xcode 6.1 を選択しリンクからダウンロード
  • ダウンロードしたファイルを実行してインストール

HomeBrew インストール

  • 以下を実行してインストール
ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
  • インストール確認
brew doctor

Your system is ready to brew. と表示されることを確認する。

rbenv インストール

  • 以下を実行してインストール
brew install rbenv
brew install ruby-build
  • path を設定
echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
echo 'if which rbenv > /dev/null; then eval "$(rbenv init -)"; fi' >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile