読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てしりこじり

しりがちいさいエンジニアがいるという

CentOS7 からの変更点 #2 (timedatectl コマンド)

CentOS7 を試してみている。
時刻を確認したらずれていたので対応する。

 $ date
 2015年  4月 16日 木曜日 05:04:17 UTC

CentOS7 で Timezone を設定する

timedatectl コマンド

timedatectl コマンドを使うことになったみたいです。

状態確認

$ timedatectl
       Local time: 木 2015-04-16 05:05:08 UTC
   Universal time: 木 2015-04-16 05:05:08 UTC
         Timezone: UTC (UTC, +0000)
      NTP enabled: n/a
 NTP synchronized: no
  RTC in local TZ: no
       DST active: n/a

UTC になってる。

設定可能なtimezoneを確認

$ timedatectl list-timezones
Africa/Abidjan
Africa/Accra
(略)

多いな。。。Tokyo で絞ってみる

 $ timedatectl list-timezones | grep Tokyo
 Asia/Tokyo

timezone を設定

$ sudo timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

設定後の状態確認

$ timedatectl
      Local time: 木 2015-04-16 14:07:19 JST
  Universal time: 木 2015-04-16 05:07:19 UTC
        Timezone: Asia/Tokyo (JST, +0900)
     NTP enabled: n/a
NTP synchronized: no
 RTC in local TZ: no
      DST active: n/a
$ date
2015年  4月 16日 木曜日 14:07:07 JST

なるほど。
分かりやすくなったような気がする。