読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てしりこじり

しりがちいさいエンジニアがいるという

通常使用する Editor を設定する

visudo を実行したら nano が立ち上がった。
vim にしたかったのだが、環境変数での設定がうろ覚えだったので調べてみた。

したらば、そんなことしなくてもいけるらしい。

環境変数を使わず設定する方法

alternative でいけるみたい。知らなかった。

sudo update-alternatives --config editor

やってみた。

$ sudo update-alternatives --config editor
alternative editor (/usr/bin/editor を提供) には 4 個の選択肢があります。

  選択肢    パス              優先度  状態
------------------------------------------------------------
* 0            /bin/nano            40        自動モード
  1            /bin/ed             -100       手動モード
  2            /bin/nano            40        手動モード
  3            /usr/bin/vim.basic   30        手動モード
  4            /usr/bin/vim.tiny    10        手動モード

現在の選択 [*] を保持するには Enter、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください:

vimがいいので3を押下。

現在の選択 [*] を保持するには Enter、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください: 3
update-alternatives: /usr/bin/editor (editor) を提供するために 手動モード で /usr/bin/vim.basic を使います

確認する。

$ sudo update-alternatives --config editor
alternative editor (/usr/bin/editor を提供) には 4 個の選択肢があります。

  選択肢    パス              優先度  状態
------------------------------------------------------------
  0            /bin/nano            40        自動モード
  1            /bin/ed             -100       手動モード
  2            /bin/nano            40        手動モード
* 3            /usr/bin/vim.basic   30        手動モード
  4            /usr/bin/vim.tiny    10        手動モード

現在の選択 [*] を保持するには Enter、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください:

vimになった。

alternativejava で使ってた時があったんだけど editor でも使えるのね。
emacs 使いたいという人はすいません。

参考。というかそのままです。感謝。

takuya-1st.hatenablog.jp